返済できない借金問題の解決

借金地獄から脱出する方法。返済できない借金問題はある方法で解決できます。

債務整理用語

債務整理用語ら行

利息制限法(りそくせいげんほう)

貸金業者が貸付を行う際の金利の上限を定める法律。上限金利は15%~20%。過去に返済した借金の中で、利息制限法の上限金利を越えている場合は「過払い金」として返還請求を行なえる。

利息カット(りそくかっと)

任意整理を利用しての債務整理の際、将来にわたる利息をカットしてもらえることがある。

リボ払い(りぼばらい)

正式名称は「リボルビング払い」。追加融資を受けても、月々の元本支払額は変動しない支払方式をいう。

レディースローン(れでぃーすろーん)

女性の方が借りやすいように作られた女性専用の融資のこと。消費者金融や信販会社でよく取り扱いがある。

連帯保証人(れんたいほしょうにん)

債務者がその借金を返済できなかった場合に、返済責任を負う者のこと。連帯保証人には「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」「分別の利益」の権利がない。つまり、連帯保証人は借りた本人と同列になるということ。「連帯保証人=債務者」

-債務整理用語

投稿日:

関連記事

  • 改正貸金業法(かいせいかしきんぎょうほう) 多重債務問題の解決と安心して利用できる貸金市場を目指し、「貸金業者の業務適正化」「過剰貸付の抑制」「金利の適正化」「ヤミ金対策強化」などの施策を平成22年6 …

  • 和解契約書(わかいけいやくしょ) 任意整理等で債権者と合意ができたことを証明する契約書。和解契約書には、減額した債務額、毎月の返済額、返済期間、振込口座などを記載する。 和解締結(わかいていけつ) 和 …

  • 破産管財人(はさんかんざいにん) 破産手続の開始決定と同時に、裁判所によって選任される。破産する会社の財産を管理、調査、換価し、債権者に配当する等の手続きを行なう。 破産法(はさんほう) 破産事件数の …

  • 日常家事債務(にちじょうかじさいむ) 食料や医療などの生活必需品の購入や家賃・医療費・教育費などの支出によってできた借金のこと 日本貸金業協会(にほんかしきんぎょうきょうかい) 貸金業界の自主規制機関 …

  • 多重債務者(たじゅうさいむしゃ) 複数の金融業者から借入れを行い、返済が困難になってしまった人のこと。現状、国内の多重債務者数は200万人~400万人ともいわれている。 代位弁済(だいいべんさい) 保 …